小さな挑戦者
水曜日の練習に挑戦者が来た。
聞いたら小学4年生らしい。
20年を重ねるプラネッツの中でも4年生での挑戦はあまりいない
小学5年生が選手として在籍しているが、その選手よりも学年も下だし体も小さい。
大丈夫かなとも思う。
プラネッツでは、どのような選手でも怪我さえしていなければ、中学3年生であろうが小学5年生であろうがトレーニングの回数、練習内容が同じである。
時として小学生であろうがフルコートにはいることもあるし、中学3年生でも簡易ネットのコートに入ることもある。
どこのコートに入ろうが選手自身が何を考えて練習に臨むかであると思う。
今回の小さな挑戦者も今ある体格はひとつの条件として一つ一つ目標を持ってがんばって欲しいものだ。
[PR]
by ns1814 | 2012-06-14 13:35
<< 暑気払い 厳しい練習 >>