北朝鮮のミサイル
いつものプラネッツのこととは関係なく、今の北朝鮮の緊張について
いつの日か見た映画を思い出した。
題名はわからない。
主人公は核ミサイルを搭載した巡洋艦の船長に扮したリチャード ウィドマーク
俳優はわからないが新聞記者だったと思う。
訓練も厳しく、規律も厳しい中で一発即発の事態になり緊張のあまりに部下が核ミサイルの発射ボタンを押してしまった。
もちろんすぐさま反撃のミサイルを打ち込まれ映画は終わったと、記憶している。

ミサイルを発射したと間違ってメールを送ったとのニュースも見受けられるが、くれぐれも
ミサイルの発射ボタンだけは押して欲しくない。
プラネッツの子供たちと練習が出来なくなる。
[PR]
by ns1814 | 2013-04-12 21:16
<< 矢澤中学校との練習試合 河北杯平成24年度宮城県小学生... >>