八戸合宿
1月10日から2泊3日の恒例の合宿が行われた。
プラネッツの選手男女15名、秋田のジュニア3名、岩手のジュニア5名、女子高校生7名の選手たちが参加した
指導陣はいつもの年寄組のほか北海道より遠藤さん、ジュニアの監督、八戸に勤めている船山先輩、宮崎さん姉弟、田村さん、やすよちゃん、高校のコーチと顧問の先生で
1日目14時から18じ、19時30分から22時45分
2日目8時30分から12時、14時から17時30分、7時30分から22時45分
3日目8時30分から13時までの6クルー
選手たちは何よりもの練習後の夜食が何よりも楽しみのようだ。
師匠から3年生を除いた選手に選手それぞれの課題を書いた紙を渡され合宿に臨んだ
メニューの中身も振り返ってみると、あれもすればよかった、これもすればよかったなど頭によみがえってきたと帰りのバスの中で監督が呟いた。
一年生大会がちかいのでシャトルを打つ時間が長いのかもしれない。

そして2月14日にはタカハシ杯が始まる
[PR]
by ns1814 | 2015-01-13 20:22
<< タカハシ杯 初打ち >>