仙台七夕杯
恒例になっている仙台七夕杯東日本オープンシニアバドミントン大会が1日、2日宮城野体育館と青葉体育館で行われた。プラネッツの師匠、北海道の遠藤さんが並みいる強豪を破り優勝をした。
次は全日本シニアの優勝をめざしプラネッツで練習に励むとの事、プラネッツの練習が年寄の練習の場にならないよう主人公の中学生一人一人が自分の目標に向かってしっかり練習をしよう。

山形市で全中への最後の関門東北大会が行われている。
プラネッツからは、男子シングルス一人と女子シングルス一人がエントリーしている。
f0236646_10184931.jpg

[PR]
by ns1814 | 2015-08-09 10:19
<< 全中最後の関門 東北大会 中体連県大会結果 >>