<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
今年最後の練習
12月29日市場の体育館で今年最後の練習があった。トレーニングコーチの日でもあった。
この日にはプラネッツクラブを始める原点にもなった、一期生で現帝京安積高等学校教諭の二瓶先生一家三世代が加わっての相変らず容赦の無い練習だった。

練習途中で監督から先日、弘前で開催された東北中学生新人大会の観戦しての感想があり、競ったときの1本が取れない、相手から21本先にとるとき流れの中で一本をとりたいときにとることが出来ない、何かが不足している。

それは普段のなかの練習態度、生活態度にある、集合と号令をかけられだらだらと歩て集まる、練習中余計な話をして集中をしていないそのようなことでは最後の大切な1本が取れない。いくら相手と競っても最後の1本が取れなければ、延長で負けてもラブ負けでも同じことだ。
最後の一本をとる練習をしよう。と激をいれられた。

最後に師匠、富さんから来年は自ら進んで声を出し、選手同士が刺激し合い切磋琢磨するのがクラブの考え方のひとつなので集中して練習に臨んで欲しいとの言葉があった。


[PR]
by ns1814 | 2013-12-31 11:53
全小団体戦
山形県で行われている全小、宮城県男子、女子エイトにとどかず敗退。
女子の団体にプラネッツから六年生が参加していた。

個人戦をがんばれ
f0236646_12323834.jpg

[PR]
by ns1814 | 2013-12-23 10:50
全小始まる
f0236646_12323834.jpg
全小が山形市の二つの会場で始まった。

プラネッツから6年生と5年生それぞれ男子が出場している。

がんばれ

引率している監督さんからポスターの写真を頂きました
[PR]
by ns1814 | 2013-12-22 12:33
全小まじか
プラネッツもキャプテン交代をして数ヶ月が過ぎた。
あっという間に12月今週末から全小が隣県の山形市で行われる。

プラネッツからは6年生男子シングルス(東北2位)5年生男子シングルス(東北1位)が出場する。

悔いの無い試合をして欲しい

26日からは東北中学生新人大会が弘前で行われる。
プラネッツからは男子3名、女子6名が出場する。
[PR]
by ns1814 | 2013-12-17 21:27
ある日のノック
プラネッツの練習中はお互いを励ますように、ファイト、ウォー、ファイト、ウォーと掛け声をかける。そう言ってもなかなか声が出ない選手も中にはいる。
ある日のノックのとき、いつも声が出せない選手がノッカーのノックを受けることになった。シャトルを渡す度に”ファイト”を言い続けろといったところノックあいだ10分位出し続けていた。ノッカーに言わされるから声を出すのではなく自分から進んで声を出し積極的に練習に向かってほしい。
[PR]
by ns1814 | 2013-12-01 12:32