<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
宮城県予選会
新潟県で行われる第23回全国小学生バドミントン選手権大会への東北地区大会の宮城県予選会が塩釜体育館で行われた。
結果を掲載します

6年男子 単 優 勝 堀籠大翔 (石巻クラブジュニア)
       準優勝 堀 来夢(連坊ジュニア)
       第三位 大場啓生(燕沢ジュニア)
       第三位 星 遥希(連坊ジュニア)

5年男子 単 優 勝 後藤拓人(仙台大和ジュニア)
       準優勝 阿部佑揮(燕沢ジュニア)
       第3位 加藤陽翔(仙台大和ジュニア)
       第3位(鹿島台jrスポ少)

4年男子 単 優 勝 相澤大智(多賀城ジュニア)
       準優勝 後藤優季(塩竈ジュニア)
       第3位 中村勇耶(仙台大和ジュニア)
       第3位 佐藤瑠活(仙台大和ジュニア)

6年女子 単 優 勝 川崎立葵 (石巻クラブジュニア)
       準優勝 山崎結子(連坊ジュニア)
       第3位 須田千尋(BPC仙台)
       第3位 遠藤麗奈(南方ジュニア)

5年女子 単 優 勝 佐藤友美(塩竈ジュニア)
       準優勝 相澤侑里(塩竈ジュニア)
       第3位 半澤りな(仙台大和ジュニア)
       第3位 南川七海(田子ジュニア)

4年女子 単 優 勝 坂本亜衣奈(多賀城ジュニア)
       準優勝 小笠原華菜佳(横倉ジュニア)
       第3位 及川実生(連坊ジュニア)
       第3位 堀 心海(連坊ジュニア)


6年男子 複 優 勝 八島宏弥、石井翔生(横倉ジュニア)
       準優勝 小山 映、千葉慎之介 (石巻クラブジュニア)
       第3位 前田望夢、高橋貴征(槻木S.C)
       第3位 齊藤駿希、神山知己(あおばイーグルス)

5年男子 複 優 勝 大内統馬、千葉倫也(鹿島台jrスポ少)
       準優勝 阿部燿平、塚邉啓冴(横倉ジュニア)
       第3位 砂山利蔵、佐藤竜輝(鹿島台jrスポ少)
       第3位 本間舜也、及川楓太(連坊ジュニア)

4年男子 複 優 勝 玉手 翔、廣岡 朋(横倉ジュニア)
       準優勝 齊藤羽空、佐野友都(あおばイーグルス)
       第3位 廣岡 宙、廣岡 悠(横倉ジュニア)
       第3位 安藤颯晟、塚邉悠冴(横倉ジュニア)

6年女子 複 優 勝 髙橋蘭名、佐藤未蘭(岩沼ジュニア)
       準優勝 菅原 葵、平山胡桃(塩竈ジュニア)
       第3位 菅野眞子、大山夢叶(連坊ジュニア)
       第3位 古内香子、大谷南美(あおばイーグルス)

5年女子 複 優 勝 平塚雪音、齋藤美海(塩竈ジュニア)
       準優勝 合田世里、松浦莉子(連坊ジュニア)
       第3位 髙橋夏希、松本 雛(塩竈ジュニア)
       第3位 佐藤果帆、遠藤楓佳(槻木S.C)

4年女子 複 優 勝 太田温彩、小山日咲(多賀城ジュニア)
       準優勝 武田 優、畠山三梨花(田子ジュニア)
       第三位 渡辺愛夕、熊谷しゅり(塩竈ジュニア)
       第三位 安藤夢望、岩佐姫若(横倉ジュニア)

目指せ全小 がんばれ
[PR]
by ns1814 | 2014-08-31 12:52
日曜日の練習
お盆前の日曜日の練習に日本リーグの1部に参戦をしている、日立情報システムの現役の選手がプラネッツの練習に来た。

返すことをきちんとできる方が来た時にするパターン練習がある

選手は相手のバックハンド側にスマシュを打つ
受けたシャトルをストレートにネットに返す
スマッシュを打った選手ネットに返されたシャトルを次の攻撃に繋げるか
受けた相手は後ろに返してあげて、またスマシュを打たせる
これの連続で、フォア側があり、全面がある。

相手をしてくれた日本リーグ現役の選手の感想

攻撃をするほうがネットに返されたショットをノータッチするのはもってのほかで
いいスマシュを打ててもヘアピンを高いところ打てていない。
メアピンも攻撃のショットの一つと考えて欲しいし、ロブもそうであるべきだ。

自分自身も守っていて、選手が打ってくるところがわかるのだから自分自身に負荷をかけて
中心より少しでも逆側によることが大事だったが疲れた。

いつも渡辺さんが言っていることと同じだった
また練習に来てくれるといいな
[PR]
by ns1814 | 2014-08-15 18:36
東北大会が終わって
東北大会が終わってプラネッツとしては女子シングルスで12年ぶりの出場である。
男女含めては8年ぶりくらいになる。
暑い四国で頑張れ

三年生は全員中学生としてのバドミントンは終わってしまった。
これからは勉強するもよし、バドミントンを続けるもよし、どちらにしても気を抜かずメリハリのある生活を送ってほしい。高校でのバドミントンは始まっている。

暑い八月四国、熊本で頑張れプラネッツの選手たち
[PR]
by ns1814 | 2014-08-05 19:49
全中への道
会津若松市で全中への椅子取りゲームが始まった。
今日まで団体戦
プラネッツの選手が所属している東華中学校【男子】青森に敗れる
シングルスで小学生のころプラネッツに所属していた選手と対戦した。
相手のペースに乗ってしまい点数は競ったもののいいところなしで終わってしまった。

女子の七郷中学校も団体戦シングルスに出場したが自分が持っているものを出し切れなくて敗退。
明日につながるゲームはできなかったようだ。
指導に当たっている渡辺さんは消化不良を起こしているようだ。

明日の個人戦を期待しよう。
男子一人が青森の一位と対戦する。
先につながる試合をしてほしい
[PR]
by ns1814 | 2014-08-02 18:24